「 お知らせ 」一覧

ETilog2 Debut

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
 そんなわけで、本日2005年1月1日午前2時より、本ウェブログ「Theメディア市」に、「完全戦国年表」および「Hiroyuki Echigo Official WebSite : Eyes」からリンクをはります。
 本ブログの位置づけとしては、まあ駄文を書き連ねて、完全戦国年表本編をいい加減少しは書こうかというところ、加速をつけることが出来ればなと思っております。
 取り上げる題材は、戦国時代に限りません。一般に「メディア」と呼ばれているものだけではなく、モノや場所についても触れていこうと思っております。書籍を中心に、取り上げるネタ、書きたいネタは豊富にあります。ちょっと3月まではあまり更新できなそうですが、ゆくゆくは4本/週を目標にしております。すでに、非連載時期の「戦国メディア市」を上回るベースであります。全てを「メディア」と捉え、私なりのメディア論についても追っていければと考えてます(なんてね★)。
 思えば、1999年1月1日に「完全戦国年表」と「MACHIDA PC MAP」を更新休止宣言してからもう6年経とうとしております。その間、ホームページが更新できないほど忙しかったかといえば、そうでもなかったわけで。また、せっかく頂いたメールに対しても、嘗てほど細やかな応対が出来なくなったのも、反省すべき点であると思っております。まあ、ご質問に即答できるほど最近は戦国時代が良く分からないというのもあるんですが(ご質問は掲示板サイトへ投げられた方が、回答が得られやすいですよ)。
 完全戦国年表は今年3月で、ワードプロセッサベースで作成した「第一版」から10周年となります。今なお、多くの方がご覧になっており、また、老舗戦国ページが少しずつ閉鎖している中、97年開設組のトップバッターとして(?)、ポジションを踏まえたページつくりをしていきたいと考えております。
 「ETilog2」というのは、本サイトの仲間内での通称です。ニックネーム・エティーのブログなので「エティログ」。2代目なので「ETilog2」というわけです。本ブログも、少しずつリンクをはっていただいたり、PingサイトにPingをうったりしております。そのうち、私の周りの人間のブログを紹介する機会もあると思います。コミュニティから拡がるコミュニケーションを皆様もご堪能いただければ幸いです。
 なお、本ブログのある「NewsHandler」は、よくサイトの表示が重いことが御座います。個人経営の割には、プロバイダやポータルが運営しているものとそんなに繋がらなさは変わらないとは思うのですが、表示されないことも多々御座います。わたしは、この「NewsHandler」を応援したい気持ちが今なお強いため、あまり移転は考えておりません。なにより、テンプレートなどの変種の自由度が高いですし。繋がらない場合は、Googleのキャッシュなどでご覧ください。
 Blogは、本サイトあってこそ価値が高まると考えてます。ぜひ、「完全戦国年表」ともども、「Theメディア市」をよろしくお願い致します。


Theメディア市始めます

 私、Weblogをなめてました。
 イントラネット内で作成を始めてみたのですが、面白いのなんの。いや、それはWeblogだからというのではなく、ネット上でホームページを介して情報をやり取りすることの本質的面白さがWeblogには詰まっているだろうからだが。
 そんなわけで、外部に公開したWeblogを、私も一つ持ってみたくなってしまったわけですよ。
 それで白羽の矢を立てたのが、「メディア市」というコンテンツ。もう止めたのは何年前になるんだったか。今でも、結構普遍的な名前であるにもかかわらず、Googleでは私のページがトップに来る。これは、私がいっちょもう一花咲かしたろか、と決意は簡単にあっさりと出来てしまいました。
 実は、更新休止をしている私のページですが、再開後も「メディア市」を始めるつもりはありませんでした。なぜなら、当時連載していた頃と違って、いまや書籍・ゲーム・テレビの批評はインターネット上にあふれかえっているからです。私は当時、実名で勝負することに燃えていました。しかし、今さらはじめても、そんな匿名のと一緒にされるんじゃ面白くない…そう思って躊躇していたのです。しかし、自分のブログを持ってみたぁいという欲望には勝てませんでした。この状況下でどれだけ勝負できるか(自分の文章が通用するのか)やってみたい気持ちもあります。もう一度、無の状態からチャレンジしてみたくなったのです、ホームページ運営を。
 基本的には、かつてのメディア市と同じく、歴史小説や時代劇の紹介批評がメインとなるでしょう。ただ、ほかの多くのブログと同じように、覚え書き、備忘録として私が読んだ本や見たテレビ番組の感想を書き留めていく予定。ついでに、日記的コンテンツも一部こっちに書くかもしれません(私史上初?と思いきや、「町田電脳こーかい日記」ってコンテンツがあったな昔) 昔のメディア市と違う点を挙げれば、歴史ゲームについてはもうやっていないのであまり書けません。
 CGIが動く自前のサーバーがないので、どこに借りようか結構迷いました。ココログは好きなんですが、Amazonの書影を持ってくるのが面倒なようなので。結果、livedoorBlogと迷ったのですが、自分のサブドメインを持てるNewsHandlerにしました。個人でやっているというのが気に入りました。広告は表示されますが、自分の気分にあったサービサー。何よりも周りでNewsHandlerを使っている人がいなかったのが最大の決め手になりました。たまにサーバーが落ちたりすることもあるようですが、どうもほかのサービスもメンテナンス時間が延びたりサーバ以降に失敗したりするようなのでいいよね? あと、AmazonWebServiceを使っていく予定ですが、自身のアソシエイトではありません。当「Theメディア市」から購入いただくとNewsHandlerの発展のために使われるようです。うん、批判をして金をもらうのは気分が良くないのでこれでよし。
 更新は、かつてのメディア市と同じく週1程度が目安です(いまクローズドなネットワークでやっている私の日記は2ヶ月毎日更新続いてますが)。
 なんか、4年ぶりくらいに文章をネットに載せ始めたら、体調が良いのなんの。やっぱり、私の体内のリズムだったということなんでしょうね、ものを書くというのは。
 そんなわけで、地味に始まってますが、よろしくお願いいたします。